ブラックリストから復活した人が、必ず注意しなければいけない事・・・

お金を持つ男性を制止する

以前に・・・

 

不幸にも、何らかの問題で
自動車ローンが組めなくなった人(ブラックリストに載った人)でも、

 

一定の期間が過ぎれば、
(ブラック情報が消えて・・・)
また、自動車ローンを申し込める様になります。

 

しかし・・・・

 

その様に、ブラックから復活した人が、
新たに自動車ローンを申し込みをする前に、

 

必ず、注意して欲しい事があります。

 

それは、
(当たり前ですが・・・)
以前に問題をおこしてしまったローン会社に、申し込みをしないという事と・・・・

 

 

ローン会社の提携に、注意してほしい・・・
と、いうことなのです。

 

どの程度の期間が過ぎたら、ブラックリストから復活するのか?・・・は、

関連記事 ⇒ブラックリストに載ってしまった人は 何年で復活するの?
を、参考にして下さい


確実に、やり直すために、知っておいて下さい・・・

新たに申し込む会社が、初めの利用になる場合でも・・・

 

問題をおこしてしまったローン会社と
合併や提携をしている会社かも知れません・・・

 

その場合は・・・

絶対に、(と、言って良いほど)自動車ローンの審査に通りません。

 

ですから・・・
その様なローン会社に、

 

自動車ローンを申し込んではいけないのです。

 

なぜ?・・・
その様な審査結果になるのか?・・・

 

その理由を簡単に説明すると・・・

 

最近の金融業会は、
合併や提携がさかんに行なわれています。

 

以前に問題をおこしてしまった会社と
合併や提携をした会社に、マイカーローンを申し込んだ場合・・・

 

問題を起こしたローン会社にある、
悪いデーターも知られてしまうのです。

 

もう2度と・・・・
問題をおこさないのは当たり前のことですが・・・

 

せっかく、やり直すのですから

 

一度も問題をおこした事の無い
クレジット会社で自動車ローンを組んで・・・

 

もう2度と問題をおこさない様に・・・

 

万が一、リストラされる事があったとしても、
十分に支払って行ける様な金額で、

 

自動車ローンを組む事を・・・
私は(強く)提案いたします。

 

自動車ローンの申込みをする前に
申込みをする会社を、
ネットで検索して・・・

 

以前に問題をおこしてしまった会社と
合併や提携をしていないか?

 

会社概要などを、詳しく確認してみましょう。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トップへ戻る