自動車ローン審査を通らなくする意外な注意点

通信販売で買った荷物

自動車ローンを攻略!

 

と、いう事で、色々な情報を紹介していますが・・・

 

意外と、気付かない自動車ローンへの注意点を、今回は紹介します。

 

それは・・・

 

一見すると、自動車ローン審査とは全く関係なさそうなのですが・・・
その事に気付かずにいると・・・

 

自動車ローン審査に通らなくなってしまいます。

 

数年前に、私が経験をしたエピソードなのですが・・・

 

お客さんに車を売り、自動車ローンを申し込んだところ・・・

 

ローンが通りませんでした。

 

お客さんに、身に覚えが無いかどうか聞いてみたところ

 

全く身に覚えが無いとのこと・・・

 

逆に、何で自動車ローンが通らなかったのか?
(審査に落ちたのか?)
怒り出してしまいました。

 

困った私は、当時はそんなに個人情報に厳しくなかった事もあり、
ローン会社の営業マンに電話して原因を聞いてみたのです。


自動車ローンを通らなくしていた意外な原因とは?

すると、 「通信販売などの支払いを忘れていませんか?
お客さんに聞いてみて下さい・・・」
とのアドバイスをもらいました。

 

お客さんにその点を聞いてみると、

 

顔色が変わりました・・・

 

そのお客さんは、
45代なかばの、男性のお客さんだったのですが・・・

 

おばあちゃんが、
お客さんの名前を使い、

 

通信販売で、何度か買い物をしていて、

 

時々、その支払いを忘れた事があるそうなのです。

 

(ちょっと痴呆症ぎみの、おばあちゃんなのだそうです)

 

お客さんは・・・

 

今回も、
支払いを忘れている可能性がある・・・との話で・・・

 

自宅に電話で確認すると、やはりそうだったとの事でした・・・

 

今、紹介したケースでは、
至急、支払いを済ませたことで、

 

自動車ローンを、組む事ができました。

 

通信販売の支払い遅れも、悪い情報になってしまう可能性もありますので・・・

 

皆さんも、気をつけて下さいね。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トップへ戻る