ローン金利には、利益以外の目的がある

ローン会社の利益だけじゃ無い!金利の目的

 

自動車ローンの審査に通らなかった場合・・・

 

金利が高いローンを利用して、自動車の購入にあてる・・・
と、いう方法があります。

 

「金利が高いローンなんて使いたくない!」
と、思う方が多い事でしょうが・・・
話を最後まで聞いて下さい

 

自動車ローンに限らず、
色々なローンは、様々な金利が設定されていますね。

 

そもそも、なぜ、金利に差があるのでしょうか?

 

各、ローン会社や銀行などは、
金利で利益をあげているのは、ご存じの通りですが、

 

「ローンで金利を取る」・・・という事には、利益をあげる以外の目的があるのです。


金利の高いローンは審査がゆるい?

それは・・・

 

貸し倒れなどのリスクを回避する・・・・
(貸し倒れなどに、ローンの金利を充当する・・・)

 

と、いう目的です。

 

と、いうことは・・・

この世の全ての人が、ローンを利用して、きちんと返済するのなら・・・
ローンの金利は、もっと下げられるのです。

 

これは、(私が仲良くしている)ローン会社のスタッフも、よく口にすることなのですが・・・

 

全てのローンは、(一定の割合で)
支払い遅れや、貸し倒れが、必ず発生してしまうモノなのだそうです。

 

これは、どうしようもない事で、そのリスクを回避するには、
どうしても、金利を上げなければならないのです・・・

 

ですから・・・

住宅ローンなどは、土地建物が担保になりますし・・・
審査もかなり厳しいので、金利を安く設定できますし・・・

 

担保もない、キャッシングでは、
金利が高くなってしまうのです。

 

と、いう事は・・・
金利が高くなればなるほど、審査も厳しくなくなっている・・・と、いう事が言えるのです。

 

実際に、自動車ローン大手のオリコでは、
オートローンの金利が一定では無く、
お客さんの属性によっては、低い金利では審査に通らないが、
高い金利なら、審査OK、という方法を取っています。

どんなローンを利用すれば良いのか?

そこで・・・
低い金利の自動車ローンに通らなかった方は・・・

 

金利の高いローンに申し込んで見ると、
審査に通る可能性が高いですよ・・・

 

と、いう結論になる訳ですが・・・

 

金利が高いローンと言っても、
どのローンに申し込んだら良いか?・・・

 

非常に、難しいところです。

 

そこで、最近・・・私の会社に来るお客さん達の多くが使っている、
ローンを紹介しておきます。

 

それは、
ネットで申し込む、銀行のカードローンです。

 

これらは、確かに、通常のオートローンよりも、
金利が高く設定されていますが、

 

そうは言っても「銀行」が扱うローンですので、
金利は、さほど高くありません。
(それどころか、ローン会社によっては、オートローンより低い金利になる場合があるくらいです)

 

詳しくは、以下のリンク先で、ご確認下さい。
担保・保証人不要、口座開設不要!銀行カードローン

 

また、なるべく金利を安く済ませたい方は、
支払い期間を短くするのが、コツですので、
ご利用のさいは、その点をお忘れなく・・・・と、アドバイスさせていただきます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トップへ戻る