自動車ローンの支払いが遅れた時のウラ技

私の前からのお客さんで・・・

 

ちょっとユニークな人物がいます。

 

大ざっぱというかワイルドというか・・・

 

先日・・・
そのお客さんから電話が入りました。

 

「今、支払いをしている自動車ローン会社の電話番号を教えて!」

 

と、いう電話でした。

 

「うっかりして、(支払い口座が)残高不足で、2ヶ月も引き落とされなかったんですっ!」

 

と、言うのです・・・・・。

 

私も、すぐに支払う様にアドバイスし、
ローン会社の電話番号を教えました・・・

 

後日・・・
そのローン会社の営業マンが(たまたま)会社に来たので
そのお客さんが大丈夫だったか?
聞いてみました。

 

個人情報は教えられないので・・・
と、前置きされはっきりとは話はしてくれませんでしたが・・・ ニュアンスとしては大丈夫と理解しました

 

数日後・・・
そのお客さん本人が、(私の)会社に遊びに来たので・・・
「ちゃんと支払いしないとダメですよ・・・」
などと、話をふってみました。

 

すると・・・
「大丈夫、大丈夫・・・ 俺にはウラ技があるんです!」
と、話を始めました・・・・

 

そのウラ技とは?

ウラ技に対してのローン会社の見解は?

お客さんからそのウラ技について聞いた時

 

「そんな事ができるんですか?」

 

って、思わず私も聞き返してしまったのですが・・・

 

その、ウラ技とは?・・・・

 

遅れた分だけを振り込むのではなく、
これからの支払い分までも振り込んでしまう・・・という技(?)なのです。

 

たとえば、毎月の支払いが2万円だとして、

2ヶ月分の4万円ほど、支払いが遅れた場合・・・

 

ローン会社に振込先を聞いて
そこへ、4ヶ月分の8万円を振り込んでしまうという事です

 

そのお客さんの話だと、
ローン会社はおどろいて、連絡してくるそうです。

 

その時、
「すみません、次は遅れない様に、2か月分多く振り込みました」
と、答えて
「多い分は、これからの支払いに充当して下さい」
と、話をするのだそうです。

 

この話を聞いて・・・
こんな事をしなくても、毎月キッチリ引き落とされる事がベストなのはもちろんですが

 

ローン会社からの印象が悪くなる事はないなぁ・・・

 

と、思った私でした。

 

参考までに、某ローン会社の審査担当者に聞いてみた所・・・

 

これを何度もやってはいけませんが
普通、数ヶ月遅れた場合・・・

 

次の借り入れの時に調べるデーターに、
「支払いが遅れた人」として、要注意と入力されるところが・・・

 

このウラ技を使って、その後一度も遅れることが無ければ

 

悪い記録は残さないでしょう・・・
との答えでした。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トップへ戻る