地方に住む人にとっての自動車は・・・

地方に住む人にとっての自動車は

私の住んでいる地域は、
地方都市・・・

 

電車やバスの路線は、あるにはあるのですが、
自家用車を持っていないと、
生活が成り立たないのです。

 

コンビニに行くにも、スーパーに買い物に行くにも、
病院へ行くにも、自家用車がないと、とても不便なのです。

 

この様な地方に住んでいる人にとって、
自動車が無いと一番困るのが、
会社への通勤です。

 

自動車が無いと、仕事に行けなくなる・・・
つまり、収入を得る事が出来なくなってしまうのです。

 

自動車が、生活必需品・・・
しかも、最重要のアイテムなのです。


突然、自動車を買わなければいけなくなる事が・・・

自動車通勤をする男性

そんな地方在住者は、
毎日の通勤や買い物などに自動車を使う訳ですから、

 

当然、走行距離を多く走ることにもなりますし、
故障のリスクや、
事故に遭うリスクも高い環境にあると言えます。

 

ですから、
突然、自動車を買わなければいけない・・・
という場面が出てくる訳です。

 

貯金が沢山ある人なら問題ないでしょうが・・・
貯金が無い場合には、
ローンを組んで自動車を買う事になります。

 

ちなみに、私の会社で自動車を買ったお客さんで、
ローンと現金の割合がどの位か?・・・と言うと、
ほとんどのお客さんが、ローンで自動車を購入します。

 

しかし、近年の傾向として、
自動車販売店で申込むローンの基準が厳しくなっている・・・
という現実があります。

 

自動車販売店が取り扱うローンが厳しくなっている・・・
という事は、
私だけが感じている事では無く、

 

自動車販売店の人間が多く集まる、
中古車の仕入れの場である、
オートオークションの会場での休憩時間などで、

 

同業者が集まった時の、
定番の話題になっている程なのです。


私が、お客さんに提案しているのは、・・・

提案する営業マン

自動車が壊れてしまい、
修理代を考えると、買い替えた方が安い。

 

自損事故で、全損してしまったので、
買い替えるしか無い。

 

そう言った事情のお客さんから、
乗れれば良いから、なるべく安い中古車を頼まれる事は、
どの自動車販売店でも経験している事ですが、

 

この様なお客さんが、
自動車ローンに通らないケースが少なくないのです。

 

この様なお客さんの場合、
各自動車販売店で、対応が異なるかと思いますが、

 

私がお客さんに提案しているのは、
「キャッシングでお金を借りて、中古車を買う」
という方法なのです。


キャッシングで車が買えるの?

ATMから現金を取り出す

そうすると、
ほとんどのお客さんは、
「キャッシングで車が買えるの?」
と、言うのですが・・・

 

キャッシングで車を買うことは、何の問題もない事なのです。

 

キャッシングは、その目的は自由です。

 

ですから、
自動車を買う目的でキャッシングしても、
何の問題もありません。

 

審査の基準も、自動車販売店で扱うローンとは別の、
消費者金融の審査基準が適応されます。

 

ただし、金利の面では、自動車ローンより高い場合もあるし、
借り入れ可能な金額も低い傾向にあります。
(年収の3分の1という規定があります)

 

ですから私は、
100万円以下の中古車の場合にしか、
この方法を提案いたしません。

 

ですが、
先に述べたように、地方在住者にとって、
自動車は生活必需品です。

 

「キャッシングで安い中古車を買う」
というのも選択の1つだと思います。

 

消費者金融のカードローンと言うと、

良からぬイメージを持たれている方もいるでしょうが、

 

昔よりも低金利になっていますし、
大手銀行系の消費者金融なら、安心してオススメ出来ます。

 

私が紹介している消費者金融のカードローンは、
SMBCモビットという会社です。

 

SMBCモビットは、
金利の面でも申込みの面でもメリットの多いローン会社です。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が

株式会社SMBCモビットに変更になりました。

以下のリンク先で、そのメリットをチェックしてみて下さい。
≪SMBCモビット≫WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし☆

 

【新着情報】Tカードプラス(SMBCモビット next)が登場しました

Tカードプラス(SMBCモビット next)

2018年4月24日、

SMBCモビットに新しいカードが登場しました。
Tカードプラス(SMBCモビット next)というカードです。

 

このカードは、三つの機能がひとつになった、
全く新しいカードになります。

 

その機能とは?
  • モビットカードローン
  • クレジットカード
  • Tカード

これら3つの機能になります。

 

今までのキャッシングカード機能に加えて、
日々のショッピングに使えるクレジットカード(マスターカード)と、
Tポイントカードとしてポイントを貯めたり、Tマネーをチャージして利用する事も可能なのです。

 

期間限定のキャンペーンを実施していますので、
どんな特典があるか?など詳しい事は、
以下の公式ページをチェックしてみて下さい。
Tカードプラス(SMBCモビット next)

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


トップへ戻る